長谷川博己 麻生久美子共演・映画『ラブ&ピース』に愛の巨大亀出現!?

hasegawa_large

 出典 http://eiga.com/
 
 

長谷川博己さん主演の映画『ラブ&ピース』は、麻生久美子さん
はじめ豪華共演者が出演する園子温監督の怪獣特撮映画です。

 

 

西田敏行さんの他奥野栄太、マキタスポーツ、田原総一郎、
水道橋博士、茂木健一郎、津田大輔、中川翔子、松田美幸、
神楽坂恵、犬山イヌコ、星野源などの出演者を見ただけでも
ワクワクしてきてしまいます。

 

 

その上、往年のお父さんにとっても30代、40代のパパさん
諸君にとっても、やっぱり怪獣映画はなんとも言えない魅力
があります。

 

 

その怪獣に関しては、どうやら巨大亀?のようなんですが、
愛の巨大亀?が出現といわれていたりして、なんとも謎が多いです。

 

 

怪獣特撮で亀といえば、あの「ガメラ」を思い出します。
製作会社が違うので「ガメラ」ではないはずですが、
同じ亀ということで、関連性があるのか?気になるところです。

 

 

とにかく今までの怪獣特撮映画とは一味も二味も違ったテイストの
映画になりそうな予感です

 

 

そこに今回は長谷川博己さんが主役ということで、女性たちも
楽しみにしているのではないでしょうか。

 

kame世界は亀の上に乗っている?

出典 http://www.cinemacafe.net/

今回は漫画家・イラストレーターの山田章博氏がイラストを担当し、
特撮界では注目の田口清隆氏がアートディレクション手掛けています。

 

スポンサーリンク

2015年初夏公開予定

 

 

今年初夏に公開予定となっていますが、新鮮でどこか懐かしい
特撮怪獣映画はきっと子どもからお年寄りまで楽しめること
請け合いです。

 

 

 

長谷川博己さんもコミカルな役からシリアスなものまで幅広い役柄を、
なんなくこなす天才肌の役者ではないでしょうか。
ただしアクの強さがなく、どこかサラッとしたイメージなので、
最初は個性が出せないのではないかと思っていましたが、
アメーバーのようにまったく違う役にするりとなりきる力が
彼にはあるのではないでしょうか。

 

 

麻生久美子さんもとても面白い役柄からシリアスなものまで、
いろいろこなせる女優です。そこに西田敏行さんは、
何か重大な秘密を握っている老人ということで、ますます深みの
ある怪獣映画になりそうです。

 

 

これはただの特撮怪獣映画には止まらない、とんでもない
映画になる予感がしているのはわたしだけでしょうか。
今からもう初夏の公開が待ち遠しくなってしまいます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

フルファスト