イモトアヤコの嫉妬の標的は後藤真希?

imoto

 

 

イモトアヤコというと今、「イッテQ」の本当に体当たりの
珍獣ハンターとして人気者ですね。
子どもからお年寄りまでイモトアヤコのファンがたくさんいる
のではないでしょうか。

 

 

とても自然体で驚くようなことを平気でやってしまいます。
小さな体にすごいエネルギーを感じさせる魅力のある女性
です。

 

 

イモトアヤコさんは今では「イッテQ」には不可欠な存在に
なっていますが、実は中学生のときに第2回モーニング娘の
追加オーディションを受けたとのことなのです。

 

 

もちろんイモトアヤコさんは落選してしまいましたが、
そのときに合格したのが後藤真希さんだったのです。

 

 

このときから彼女の中では嫉妬の標的が後藤真希さんに
なったということを「行列のできる法律相談所
ねたみそねみSP」で告白したのです。

 

 

なんとなく嫉妬というとダークなイメージの言葉ですが、
イモトさんの話を聞いて何故かみんな微笑んでいられる
ところが、イモトアヤコというキャラクターの素敵な
ところかもしれませんね。

 

 

イモトアヤコさんは学生のときにはバレーボール部の
キャプテンや副生徒会長などをしていたということで、
とても活発だったようです。

 

 

学園祭ではミスになったほど、人気と可愛さがあった
というわけですね。
確かにあんなメイクをしなければ奇麗な女性です。

imotoayako_joshikousei-225x300

 

スポンサーリンク

後藤真希がいたからこそ、今のイモトアヤコがあるとも言える

 

 

もともと小さい頃から芸能界にいきたいという希望が
あったということですね。
でもちょっと路線が違ってしまったように思うのですが。

 

 

後藤真希さんはそのときに1万1000人の中から選ばれた
ラッキーガールだったのです。

 

 

イモトアヤコさんとは同じ年ですので、本当に嫉妬の
標的ということも考えられますが、やっぱりなんだか
微笑ましく聞こえてしまいます。

 

 

それはイモトアヤコさんがまったく裏表がなく
明け透けでさわやかなイメージを持っているから
なのではないでしょうか。

 

 

ちなみに南海キャンディーズのしずちゃんも第3期
オーディションに応募していたということですが、
こちらは書類選考で残念だったとのことです。

    None Found
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

フルファスト