徳永ゆうきの『ゆうきのうた』って?

300_tokunaga

 出典 take-y.com

 

 

徳永ゆうきさんを知っている人も多いと思いますが、
2013年に「さよなら涙に」で演歌歌手としてデビュー
した新人演歌歌手です。

 

 

1995年生まれの19歳、なんだか可愛い男の子という
感じの徳永ゆうきさんですが、2012年のNHKのど自慢
2012チャンピオン大会で堂々グランドチャンピオンを
受賞しました。

 

 

ゆうきのうた』は2014年8月6日に発売されたカバー
アルバムですが、「北国の春」や「星屑の町」「十九の春」
「いつでも夢を」「案山子」など、どれもわたしたちの心
に残る演歌を十二曲まとめてあります。

スポンサーリンク

天才的な歌唱力と愛されるキャラクター

 

 

徳永ゆうきさんはまだ19歳ということですが、なんとも
安定した声と音程はもう天才と言うしかありません。

 

 
彼のキャラからすると日本のおじいちゃん、おばあちゃん
に孫のようにかわいがられそうなイメージです。

 

 

しかし彼があと10年もするとになった頃には、すごい
演歌歌手になるのではないでしょうか。

 

 

デビューしてからいろいろなイベントにも引っ張りだこ
の徳永ゆうきさんですが、「平成度ドンパ音頭」も楽しい
振り付け付きで発売されました。

 

 

そしてハリセンボンの近藤春菜さんとはディエットで
「いつでも夢を」も初披露しています。

 

 

『ゆうきのうた』では大先輩たちの歌を、何の遜色なく
上手に歌い上げている彼の歌唱力はすごいものがあります。

 

 

なんだかホッとするような、ちょっと懐かしさのある
キャラが徳永ゆうきさんの魅力です。
そして最大の魅力はやはり天才的な歌唱力ということ
になりそうです。

 

 

そして彼の純粋さはこれからも是非応援したくなる
不思議な魅力があります。

 

 
まだデビューして2年目ということで、これからの
活躍がとても期待できる演歌歌手だと思います。

    None Found
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

フルファスト