キャメロンディアスを知ったのは『マスク』

cameron_diaz_03

 出典 http://allcinema.web.fc2.com/

 

 

キャメロンディアスを知ったのはかの人気映画の
マスク』だったなんて人も結構いるのではない
でしょうか。

 

 

ジム・キャリーの演じるスーパーSFXコメディの
『マスク』は、当時、すごい人気でジム・キャリー
もこの主人公をやったために一気に人気者となり
ました。

 

 

小心者のスタンリーが不思議なマスクを拾い、
それを着けるともう1人の今まで眠っていた自分が
現れる。

 

 

小心者だったスタンリーが嘘のように積極的に、
そして目立ちたがり屋にやってしまうという
このマスクを着けて、一目ボレしたクラブ歌手に
アタックします。

 

 

そのクラブ歌手こそキャメロンディアスだった
のです。

 
あの頃、ティナ役のキャメロンディアスの魅力の
とりこになった人も多いのではないでしょうか。

 

 

何と言ってもキャメロンディアスにとって、この
『マスク』は当たり役ナンバー1の映画でした。

スポンサーリンク

キャメロンディアスの魅力を再発見する映画

 

 

次にキャメロンディアスの出演した映画で人気
ナンバー2というと『最後の晩餐/平和種愚者の連続殺人』
ではないでしょうか。

 

 

共同生活の大学院生の5人が平和主義という名の
下に、危険思想の人間を次々殺していくという、
ブラックユーモアの映画です。

 

 

キャメロンディアスが紅一点、この5人の中に
入っていますが、映画全体の面白さにアッと
言う間に時間がたってしまいます。

 

 

キャメロンディアスの出演映画のナンバー3と
いうと『真夏の出来事』ではないでしょうか。

 

 

キャメロンディアスの若妻が見られる映画で
彼女のファンなら絶対に見た映画だったのでは
ないでしょうか。

 

 

新婚のエリート判事夫妻がヴァカンスに、
ある離れ小島にやってきます。
このときの若妻がキャメロンディアスですが、
なんとも初々しい若妻もぴったりです。

 

 

そこで起きる殺人事件という映画でしたが、
キャメロンディアスの新しい面をまた一つ見る
ことができた映画ではなかったでしょうか。

 

 

久しぶりに『マスク』のDVDを借りて見て
みたら、あの頃のキャメロンディアスも美し
かったと、あらためて感激してしまいました。
そして今もあの頃とまったく変わりない美さに
ただただ脱帽です。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

フルファスト