新体操の木村涼香・映画のヒロインに

kimura

 

 

GACKT主演の映画「カーラヌカン」のヒロインに、
なんと新体操の国体選手経験のある木村涼香さんに
決まったのです。

 

 

4月23日にオーディションがあり、
「島ぜんぶでおーきな祭 第8回沖縄国際映画祭」
開催されている那覇・波の上うみそら公園で行われ、
新体操の東京代表として国体でも優勝した木村涼香さんが
浜野安宏監督のイメージにピッタリだったとのこと。

 

 

応募総数は700人、最終選考には1%の7人が残り、
その中から1人木村涼香さんが選ばれたのです。
もちろん演技の経験のない木村涼香さんですが、
人前に出るのは新体操で慣れているのでオーディションは
楽しかったと感想を伝えていました。
また満島ひかりさんのような女優になりたいとのこと。

 

 

木村涼香さんは1997年生まれの18歳、東京世田谷出身。
身長は167センチと大柄ですがスリーサイズは
83、61、85と魅力的な体型です。
写真で見るとFサイズほどのバストが目につきます。

 

 

彼女は4歳の頃からずっと新体操をやっていたため、
引き締まったボディーなのですね。
新体操選手としての才能があるため、コーチからも芸能界に
進まずに新体操の道を進むように勧められたそうです。

 

 

それでもやはり自分の夢に向いたいという気持ちから
オーディションに参加したとのこと。
今回の抜擢で、涼香さんはこれから芸能界の道を歩むことに
なりそうですね。

 

 

コーチはちょっと残念だったかもしれませんが、
やはり夢に向っていきたいという若い彼女らしい素直な生き方に
共感する人も多いのではないでしょうか。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

フルファスト