懸賞生活を送る、なすびの現在

nasubi

 

 

98年から「電波少年」で、懸賞生活で目標100万円を目指して
生活しているなすびさんが番組内で紹介され、本人も知らないうちに
人気が一気に出たなすびさんです。そんななすびさんは、
今は何をしているのでしょう。
あの時代だからこそできた、すごい生き方だと言われていました。

 

 

今は福島放送で「なすびのギモン」という番組を担当している
とのこと。
また東日本大震災ではボランティアもされているようです。

 

 

スポンサーリンク

なんと、エベレストにもチャレンジしていた!

 

 

復興活動の一環として大震災の年の夏には四国八十八カ所を
巡礼されました。
そしてなんとエベレスト登頂にもチャレンジしたと言われているのです。

 

 

過去にも2回エベレスト登頂をチャレンジし1回目は200㍍地点で
体力の関係で断念。
2回目には登頂ルートに登山者の遭難した遺体があり、
それによって断念したとのことです。

 

 

そして今度は3度目のエベレスト挑戦を予定しているとのこと。
夜にネパールを出発、近くの高山で体を慣しておき、
それからエベレストに登頂する予定だそうです。

 

 

また支援金も募っていて、670万円以上も集まったとも言われています。
世界一高いところから福島の誤解をなくし、理解してもらいたいとのこと。

 

 

福島にはいろいろな問題がまだ残っており、
福島の人たちの後押しができればという気持ちをもって登頂を
予定しているのだといわれています。

 

 

もうテレビで人気者になってから16年もたっていますが、
やはりなすびさんは現在も一般とはちょっと違った自分なりの
生き方をされているようです。

    None Found
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

フルファスト