浅利陽介は子役時代から芸歴は長い

asari

 

 

浅利陽介さんはちょっと小柄で、色白、どこか冷めた
目をした知的なイメージのある俳優さんですね。
演技は強い個性があるわけでなく、芸歴が子役からと
いう長さにしては癖のない演技でも知られています。

 

 

そのため個性もあまり強くなく、同じ子役出の
濱田岳さんと間違えられているようです。
彼は1987年生まれの26歳。子役として1991年の
CMでデビューしています。
このときわずか4歳だったとのこと。

 

 

さて、それから淑徳巣鴨高等学校から大正大学を卒業
しています。
子役からやってきたということを知らない人も結構
いるようです。

 

 

浅利陽介さんの子役時代の初テレビドラマは19994年
ですが、それから1996年の「秀吉」をはじめNHKの
大河ドラマには「元禄繚乱」「北条時宗」「新撰組!」
「功名が辻」「風林火山」「軍師官兵衛」
などたくさん
出演されています。

 

 

そのため名前を知らない人でも、顔を見ると
「ああ、彼ね~」と誰もがしっている俳優さんでは
ないでしょうか。

 

 

繊細で神経質な役にピッタリのイメージがありますが、
慎重は162㎝、体重55㎏と小柄ですが、乗馬、野球、
スキー、バスケットなどスポーツが大好きだそうです。

 

 

趣味も映画鑑賞、スポーツ観賞と、スポーツはやるのも
見るもの大好きのようですね。
彼がよく間違えられる濱田岳さんはもう結婚されて
お子さんもいるとのこと。

 

 

年齢も同じぐらいですが、浅利陽介さんはまだ独身
です。
でも2010年の「はなまるカフェ」では彼女はいると
言っていたとのこと。

 

 

今も付き合っているか分かりませんが、きっといるのでは
ないでしょうか。
そしてそろそろ結婚という話も出てくるかも。

    None Found
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

フルファスト