黒川芽以・映画挨拶で大人を見せる

mei

 

 

黒川芽以さんは映画『ドライブイン蒲生』の舞台挨拶ではぐっと
大人の女性を感じさせる、1つ成長した芽以さんを見せてくれ
ました。

 

 

『ドライブイン蒲生』はヤクザの父に振り回される姉弟が描かれた
2014年の8月に公開した映画です。
染谷将太さんが弟役で父親は永瀬正敏さんでした。

 

 

芽以さんは家出をしてヤンママになって出戻ってきたという
ヤンキー役をやったわけですが、やっぱり母親をやったことで、
芽以さん自体がどこか大人になった感じがしたのかも知れません。

 

 

演技とはいっても子役のママを演じるわけですから、
やっぱりどこかママの風格が出るのかも?

 

 

そしてこの映画の面白かったところは監督が、たむらまさきさん
だったこともあります。
75歳にして初監督というカメラマンの彼が初めて撮った映画
でした。

 

 

同じ2014年5月公開の映画には『ぼくたちの家族』でも、
大人の雰囲気が出ていましたが、3カ月後の『ドライブイン蒲生』
ではますます大人の雰囲気が出ていたようです。
ちなみに『ぼくらの家族』では鬼嫁となり夫役は妻夫木聡
さんでした。

 

 

黒川芽以さんは今27歳というこですが、このところ痩せたと
言われていますが、本当に映画試写会でもほっそりして、
それも大人っぽく見えている原因かもしれませんね。

 

 

『ケータイ刑事 銭形泪』の頃は高校生だったようですが、
あのころは丸々としていたイメージがあります。
あれからも随分たったのですね。

 

 

彼女はドラマにも映画にも本当にたくさん出演している
売れっ子女優さんです。
これからももっと大人の女性の演技を見せてくれるのでは
ないでしょうか。

    None Found
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

フルファスト