西村和彦の嫁は芸術家?

nisimura

 

 

西村和彦さんというと、京都出身の2時間ドラマにも
ちょくちょく主役で登場されていますね。
西村さんのについては、テレビ番組でも本人が今の
嫁との出会いなどについて話をしています。

 

 

そんな彼は離婚歴があったとのこと。
最初の嫁は女優の立原麻衣さんで、1996年に結婚
されていますが、9年後の2005年に離婚しています。

 

 

そして次の嫁が芸術家としても知られている書道家の
国重友美さんです。
そして2008年に第一子の男児、2009年には続けて
第二子の女児が誕生。

 

kunitomo

 

 

国重友美さんは書家としてその芸術性の高さは定評が
あります。
もともとはタレントでちょっとぶっ飛んだイメージ
ありました。
今のそのイメージはそのままのようです。

 

 

友美さんは創作活動に入ると家のことは一切しないので、
食事から育児まですべて西村さんが行うとのこと。
なかなか尻に引かれているのかも知れませんね。

 

スポンサーリンク

結婚の後に恋愛?

 

それでもたった3回のお付合いで結婚を決めて、
2カ月後には結婚したという早さです。
恋愛はその後ゆっくりということで、とにかく結婚した
とのこと。

 

 

とても引き合う運命的なものがあったのでしょうか。
しかし交際期間が短かったせいか、ケンカは絶えない
とのことです。

 

 

なかなか芸術家の嫁を持つとやっぱり男性は
頑張らなければならないようですね。
でもお互いがそれでも幸せなら、どんなに大変でも
最高の相性ということですね。

 

 

しかし離婚体験もあるのに、たった3回で再婚を決めた
西村さんは、とても勇気がある男性だったんですね。

    None Found
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

フルファスト