ケイゾクで知られている伏石泰宏があの人の父親?

fuseisi

 

 

 

『ケイゾク』で多くの人に知られた伏石泰宏さんですが、
彼は1993年のジュノンボーイコンテストで審査員特別賞
受賞したイケメンボーイでした。

 

 

そして準グランプリがなんと伊藤英明さんだったとのこと。
そしてそのときのグランプリが柏原崇さんという、
凄いメンツだったわけです。
その年はとてもレベルが高かったということですね。

 

 

受賞後にはテレエビドラマの『サイコドクター』や
『ケイゾク』に出演し、特に『ケイゾク』では多くの
ファンを作ったようです。

 

 

しかし、それからというものあまり芸能活動はなかった
ようですが、そちなみに『サイコドクター』の主役は
竹野内豊さんでした。

 

 

その後せっかく芸能界で認められたにもかかわらず、
高級ホテルのスイートルームでのいかがわしいパーティーの
主催者としてクラブ経営の男性とともに伏石泰宏さんは
逮捕されました。

 

 

今までにも同じような手口でいわゆるパーティを開き
3億以上売上げていたとのこと。
凄い儲けだったようですが、なんとも恥ずかしい犯罪に手を
染めていたようです。

 

 

もちろんもう芸能界からはまったく関係なくなりましたが、
今になって、ある離婚芸能人夫婦の長男DNA検査騒ぎで、
その長男の父親ではないかという話が浮上しています。

 

 

母親の女優との交際が以前あったということも言われており、
伏石さん本人もいろいろなところで子どもは自分の子だと、
言いふらしていたとのことです。

 

 

父親が犯罪者ということで必死で隠したのではないかと
いうふうにも伝えられています。
しかし回りの大人たちみんな、もう少し子どものことを
考えた行動画とれないものでしょうか。

 

 

本当に大人の責任のなさが、このような悲しいトラブル
になったのだと思います。
しかしもう忘れられた伏石さんが、このようなかたちで
浮上するのもなんだか変ですね。

 

 

このような心ないおしゃべりは本当に男性としても幻滅です。
せっかくイケメンでも、なんだかがっかりしてしまいます。
そしてもっと人生も、人の気持ちも大切に考えて欲しと
思ってしまうのはわたしだけでしょうか。

 

    None Found
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

フルファスト