篠山輝信・沖縄を自分目線で紹介する

hugj

 

 

日本でもトップクラスの写真家である篠山紀信を父に持ち、
母はあの南沙織さんの長男である篠山輝信さん。
今、沖縄をもっとみんなに深く知ってもらいたいという
気持ちから、今までより沖縄について深い紹介をしています。

 

 

東京都出身で今は俳優というよりテレビコメンテーターで
人気がありますが、驚くほどビッグな両親を持っていたの
ですね。

 

 

彼は母である南沙織さんや祖父母のふる里である沖縄を
もっともっと深く知ってもらいたいと思ったのは、
今いろいろなことで沖縄が注目されているからです。

 

 

彼のおばあちゃんの家は宜野湾市の普天間基地から
100メートルのところにあったのです。
そんな普天間基地が今いろいろ注目されています。

 

 

目の前でオスプレイの爆音を聞き、巨大なオスプレイを
近くで見た彼は、彼の中で何かがはじけたのではない
でしょうか。

 

スポンサーリンク

一番危険な基地で感じたこと

 

 

普天間基地のまわりには9万5000人が済んでいる
とのこと。
それが一番危険な基地と言われることになったのです。

 

 

確かに子どもや孫を持っている人たちも、不安を抱えている
という現実。
彼は自分の目で見、肌で感じた現状を情報番組で伝えて
います。

 

 

これからも沖縄のことをいろいろと発信していくのでは
ないでしょうか。
政治とはまた違った目から、本当に自分の身近な沖縄の
ことを芸能人が伝えることの重要性ものあるかも知れないと
思わせてくれます。

 

 

やっぱり人気のために何も言えないのではなく、
違った目からいろいろ多くの人に伝えられることは
素敵ですね。

 

    None Found
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

フルファスト