本田真凜の身長は? 兄妹も凄かった!

img_e8eea72cadd67b69c33164ae2a5f9bef236173

 

 

本多真凜ちゃんというと、やっぱりその可愛さにも人気が
高いフィギュアスケートの選手です。
実は彼女の兄妹もフィギュアスケートの選手だったのです。
そして親の職業や兄弟でもさまざまなウワサが飛んでいるのを
ご存じでしょうか。

 

 

まず名前もなんとも可愛らしくスター性を感じさせます。
出身が京都で2001年生まれの14歳。
身長は145センチということでそんなに大柄ではないようです。
またオスカープロモーションに所属したことでも注目されています。

 

 

またユニークな靴下を集めるのが趣味とのこと。
またとても積極性があり誰からも愛されるキャラだということ
のようです。
お兄さんとともにフィギュアスケートを勉強している真凜ちゃんは
めきめきと実力を付けていったと言われています。

 

スポンサーリンク

浅田真央以来の天才!?

 

 

5種類の3回転ジャンプは、小学校5年生ではもう止まることが
ないようです。
オランダのノービス大会では優勝もしており、浅田真央さん以来の
天才
と言われているのです。

 

 

2013年にはアジアントロフィーでは2位、全日本ジュニア
選手権では、高校生や大学生を相手に5位という成績でした。

 

 

さて、彼女のお兄さんは本多太一君です。
今17歳ですが、フィギュアスケート選手として強化指定選手B
と言われています。
関西大学中高スケート部に所属しているとのこと。

 

 

本多真凜ちゃんも同じスケート部に所属していますが、
関西大学中高スケート部は高橋大輔さんや織田信成さんが
在籍していたことでも知られています。

 

 

そして妹が子役で人気のある本多望結ちゃんです。
「家政婦ミタ」でも人気があり、今ではCMなどでも活躍中
ですが、彼女もスケートがお得意なのは知っている人が
多いようのではないでしょうか。
あの本多真凜さんと姉妹だったと知らない人も多かったのでは
ないでしょうか。

 

nozomi

 

 

またさまざまな大会においてジュニア選手権でも好成績を
向かえた人が多いようす。
フィギュアスケートを習わせるには一月20万円はかかる
そうです。

 

 

真凜さん兄弟は本多望結ちゃんの下にもう1人妹がいますが、
4人ともスケートをやっているので80万円はかかるのです。
そんな大変な出費を支えているお父さんですが、
お父さんも昔フィギュアスケート選手だったそうです。

 

 

そして今の職業は一般のサラリーマンと言っているどうですが、
やはり相当年収の良いお仕事ではないでしょうか。
とにかく4人にはこれから日本のフィギュアを活気づけて
欲しいものです。

 

    None Found
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

フルファスト