聖子ちゃんカットの生みの親は近所の美容師さんだった

0ad5991b88253417013aa7d2239cd0eb_0_5

出典:pic.prepics-cdn.com

 

 

聖子ちゃんカットというと、あの松田聖子さんの聖子ちゃん
のことで、1980年に誕生しました。
それからは、もう当時の女性の中で、多くが聖子ちゃんカット、
変形聖子ちゃんカットが一世風靡しました。

 

 

そして、その聖子ちゃんカットの生みの親は、聖子さんが
デビュー近くに、近所のよしみで立ち寄った美容院
飯塚保祐さんという美容師さんだったのです。

 

 

当時のアイドルはお人形のようなタイプが多かった中、
聖子さんはあんなに若かいときから自分の主張をしっかり
持っていたということを、飯塚さんがテレビに出演した
ときに語っていました。

 

 

その後1990年にダブル浅野の浅野温子さんのワンレングス、
浅野ゆう子さんの前髪をカールアップしたトサカスタイル
も人気となりました。

 

 

また今井美樹さんのソパージュは、結構お年のおばさまにも
大人気となりました。
その後、常磐貴子さんのシャギーなど、どんどん個性のある
ヘアスタイルが世の中の女性に影響を与えてきたようです。

 

 

聖子ちゃんカットが生まれる前にも、初めてハサミカットを
行ったヴィダルサスーンが1967年、黛じゅんさんのカットを
したことで、女性がみんな彼女のカットをマネした時期も
ありました。

 

 

その後、天知真理さんのふっくらパーマや南沙織さんのロング
ヘアなど、その当時の女性のヘアスタイルは、それぞれ好きな
タイプを真似たヘアスタイルで町中いっぱいでした。

スポンサーリンク

聖子ちゃんカットの人気は別次元だった

 

 

しかし、これらの多くの女性に影響を与えたヘアスタイルの中
でも、聖子ちゃんカットはダントツに凄い人気だったのでは
ないでしょうか。

 

 

聖子ちゃんカットの生みの親である飯塚保祐さんが、
どこまで意識してあのヘアスタイルを作りだしたかは不明
ですが、聖子ちゃんカットはさまざまな女性の好みにも
ピッタリだったのです。

 

 

例えば真面目なお嬢様タイプの女性は、聖子ちゃんカットは
かわいくて大好きでした。
でもその反面威勢のいいレディースの女性たちも、あの聖子
ちゃんカットがまたお好みだったようです。

 

 

ショートの好きな女性も、ロングが好きな女性も、セミロング
の聖子ちゃんカットならお気に入りでした。

 

 

このように、いろいろなタイプの女性が、自分なりに聖子ちゃん
カットを楽しめたということも、人気の高さにつながったのかも
知れません。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

フルファスト