小林よしのり・民主党大学に呼ばれる

20120923_monomane_16

 

 

小林よしのりさんというと、漫画家でありながら、
辛口の政治評論家顔負けの思想を漫画で世の中に提唱している
ことでも知られています。

 

 

2014年9月に民主党大学に出席したことをご存じでしょうか。
第回民主党大学として民主党本部の5階で行われ、
今回は小林よしのりさんとタレントの春香クリスティーンさん
の2人が迎えられ、海江田万里当時の代表とともにテーマにそって
ディスカッションをしました。

 

 

今回で民主党大学は最終回ということで、「若者と政治のかかわり、
世界からみた日本の政治と民主党の存在意識」
というものでした。

 

 

小林さんは「決断は一つに。ビジョンを打ち出すことが必要」
民主党に対し伝えたとのこと。
中間層の復活や低所得者層をすこしでも減少させること。
そしてアベノミクスがどんどん進めている公共事業投資の抑制を
望んでいることも民主党に伝えたとのことです。

 

スポンサーリンク

アベノミクスは相手にされてない?

 

 

アベノミクスは世界でも相手にもされていないのが現実。
そんな現実についての意見なども、このディスカッションで伝えた
とのことです。

 

 

春香クリスティーンさんも小林さんも、インターネットの
議論より実際に直接同じ空気の中で名前を出して政治を語ることが
大切であるという意見も。

 

 

民主党大学は今回が最終でしたが、今後もこのような若い人たちとの
意見交換のディスカッションをしていきたいと、
海江田当時代表も発言していました。

 

 

このようなディスカッションなどは、これからもどんどん行って
欲しいものですが、さて今後どのようなかたちになって
いくのでしょう。

 

    None Found
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

フルファスト