山口真理恵・会社を退社した理由

marie

 

 

 

山口真理恵さんというと、7人制女子ラグビーの日本代表
である「サクラセブンズ」で活躍中ですね。

 

 

今まで働いていた会社は特に7人制女子ラグビーをとても
応援し、理解をしてくれていた会社だったのになぜ所属の
会社を退職したのでしょう。

 

 

もちろん退職したからこそ、今はプロ選手となっていますが、
個人スポンサーはいるのでしょうか。
ラグビーでは2015年の10月、日本代表男子ラグビーチームが
大活躍をしたことから、五郎丸選手の魅力が多くの人に
知られることになりました。

 

 

その上、多くの人がラグビーというものに対して興味を持つ
ようになりました。
その影響もあり、リオデジャネイロオリンピックの公式種目
にもなった7人制女子ラグビー
もまた注目されています。

 

 

サッカーに続きサクラセブンズもどんどん勝って欲しいですね。
そんな中でも山口選手はとてもかわいいこともあって、
人気がもともとあった選手なので、これからの人気も確実です。

 

 

15人制のラグビーより7人制の方が人数が少ない分、
目立つという特徴があります。
そのため彼女お目当てのファンはオリンピックも見逃せない
のではないでしょうか。

 

スポンサーリンク

ラグビーは小学生の時から

 

 

彼女は小学校のときにラグビーと出会い、社会人チーム、
名門高校ラグビーチームなどで男子と一緒に練習してきた
そうです。

 

 

そして高校生のうちから代表メンバーに選ばれるほどの
実力です。
そして20歳でオーストラリアに留学したとのこと。

 

 

オーストラリアに留学した理由は、2016年から
オリンピック正式競技になったことから選手になりたい
人がずっと増えたこともあるそうです。

 

 

他の競技からの転向してくる優秀な選手も多くなるため、
今までののんびりした意識では選手になり続けることが
難しくなってきたとのこと。

 

 

そこで2009年から2年間留学に行かれたということなのです。
そして帰国後には購買戦略研究所というコンサルタント会社に
入社しました。

 

 

この会社はラグビーにとても理解のある会社だったため、
午前中を練習に回し、仕事は昼からという有り難い環境
でしたが、そんな有り難い会社を退社してしまったのです。

 

 

それこそ、彼女はもっと練習がしたいというストイックな
思いから退社したと言われています。
そして収入は個人スポンサーからもらうことになったとのこと。

 

 

それはなんと横浜の中華街にある「元祖ブタまん」で知られている
江戸清さんだそうです。
しかしそういう大口の個人スポンサーがいるからこそ、
選手は頑張れるのでしょう。
その分きっと素晴しい働きを見せてくれることでしょう。

    None Found
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

フルファスト