ジョコビッチがユニクロを世界に押し上げる?

 

 

 

 

ジョコビッチというと、テニス世界ランクナンバー1のセルビアの選手であり、錦織圭選手との対戦も、今回は多くの日本人がテレビで見ていたのではないでしょうか。

 

 

 

しかし、この2人はユニクロ対決だったのです。

 

 

 
ユニクロが応援してスポンサーになっている2人がすごい
活躍をしたということで、ユニクロはもう満面の笑顔という
ことでしょうか。

 

 
ジョコビッチとは5年間の契約を結んだという発表がありました。

 

 

 

ジョコビッチとの契約で、ユニクロブランドが欧米拡大を
狙っていることが見えてきますね。

 

 

 
今後コート内ではジョコビッチはユニクロの着用することが
約束されています。

 

 

 

 

180px-Novak_Djokovic_during_the_2008_Tennis_Masters_Cup_final3

(出典 http://www.uniqlo.com/)

 

 

 

またデザイン面での協力もジョコビッチとユニクロの間で
約束されています。つまりウエアを着用するだけでなく、
その着用するウェアに、一流のテニスプレイヤーである
ジョコビッチのアイデアが採用されるということ。

 

 

 

これにより、スポーツウェアとしてのユニクロの
ブランドイメージがアップするだけでなく、
スポーツウェアの機能性もアップするということです。

 

 

 

そしてジョコビッチとユニクロの契約金は600万ドルとも
言われていますが、本当のところははっきり示されて
いません。

 

 

 

しかし、驚くような金額だということは当然のこと、ユニクロも
社運を懸けるほどのことかも知れません。

 

 

 
日本だけではなく世界に広げているユニクロですが、もっと本腰を
入れて欧米進出を考えているようです。

それでなければここまでの大物であるジョコビッチと5年間も
契約しないのではないでしょうか。

 

 
その上錦織圭との契約と、すごいお金が動いているということ
だけは想像が付きます。

 

 

 

ジョコビッチと錦織選手の試合はユニクロ試合とも言われ、
それだけでもユニクロの話題作りにもなったのではない
でしょうか。

 

 

 

それも日本だけでなくジョコビッチと錦織の試合ということで、
世界中の人にユニクロを知らしめたということになります。

 

 

 

今後のジョコビッチの活躍と錦織選手の活躍がユニクロを世界中に
広げてくれるということになるのです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

フルファスト