「今年の漢字」は応募の中から決定されるって知ってました?

1418362723_photo

出典 http://karasuma.keizai.biz/

 

 

今年の漢字」は毎年その年を1つの漢字で表わすと、
どのような漢字になるかを応募の中から決めるものです。

 

 

とうとう今年も11月1日から12月5までの期間、
「今年の漢字」の応募があり、12月12日に
「今年の漢字」が発表されました。

 

 

そしてその漢字は応募が一番多かった「税」と決定した
のです。

 
なるほど今年は消費税解散があったうえ、消費税のアップ
でも、日用品まですべて高くなり、わたしたちのお財布
にはだいぶ響くことにもなった年でもありました。

 

 

また子供への相続税も来年からアップすることも決定し、
「税」という漢字が今年の象徴になるのも納得です。
今年は本当に「税」について、あまり考えていなかった
人まで、考えるきっかけになった年だったかもしれません。

 

 

逆に言うと、「税」を意識せずにはいられない生活を
強いられたとも言えるのではないでしょうか。

スポンサーリンク

「今年の漢字」もあっという間の20年

 

この「今年の漢字」は毎年恒例の京都・清水寺で発表
されます。
毎年この発表があると、もう年末だなという気持になり
ますが、2013年は「輪」でしたね。

 

 

歴代20年の「今年の漢字」を、京都・清水寺において
12月1日から26日までの期間だけ観覧できるように
なっています。

 

 

無料で観覧できるので、是非京都に行かれる方は
立ち寄ってみてはいかがでしょう?

 
あの年はこんな感じの年だったと漢字を見て思い出して
みるのも考え深いものがあるのではないでしょうか。
アッと言う間に20年がたってしまったように感じる
かもしれませんね。

 

 

「今年の漢字」は公益財団法人日本漢字能力検定に
よって毎年その年の世相を表わす漢字一文字を応募
します。

 

 

今はネット応募もあり、167,613票の応募があり
「税」に決りました。昨年は170,290票の応募
の中、9,518票が「輪」という漢字でした。

 

 

応募した人の100名の人には賞品がもらえるのも
お楽しみです。

 

賞品は漢検オリジナル図書カード1万円分が5名、
5,000円分が10名、500円分が25名、
漢検オリジナル消しゴム60名となっています。
さあ、もう今年も終りに近くなっていますが、来年は
どんな漢字で表わされる年になるのでしょう?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

フルファスト